女性は便秘になりやすい|ダイエットの妨げを解消する方法

正しい方法を知ろう

女性の腹部

気をつけることとは

食事療法の一つである、ファスティングは、専用のドリンクを使用して行う人が多いようです。しかし、間違った方法で行なってしまうと、一時的に痩せたとしてもリバウンドをしてしまう可能性があります。ファスティングでは、適度なカロリーを摂取しながら行う必要があります。過度な食事制限は身体を飢餓状態にしてしまいます。その結果、体脂肪よりも筋肉をエネルギー源として消費してしまい、痩せにくく太りやすいという体質に変化してしまう可能性がありますので、注意が必要です。ファスティングを行う場合には、過度な食事制限は避けるようにしましょう。特にファスティング後に普段の食事の戻す時には、いきなり戻さないようにしましょう。

健康な人が行なうものです

ファスティングの効果を左右すると言われているのが、回復食です。これは、普段の食事に戻すための期間であり、ファスティング期間と同じ期間をとるのが一般的です。最初は、お粥などの消化の良いものから食べ始め、徐々に野菜や果物を取り入れ、肉などの消化に時間が掛るものは、ファスティングを終了してからしばらくしてから食べるようにしましょう。ファスティングは健康な人が行なう分にはそれほど大きな問題はありませんが、全身疾患を患っている場合や妊娠中や生理中などの体調やホルモンに変化が生じやすい時期には行なうことを避けたほうが良いでしょう。必要に応じて医師のアドバイスを受けるようにすることで、安全に行うことが出来ます。